表面の欠け(チッピング)と複合ひびのガラスリペアです。

今日は、表面の欠けが出来てしまったスバル・レヴォーグのオーナー様と、複合ひびが出来てしまったニッサン・クリッパーのオーナー様にご来店いただきました。

レヴォーグ運転席側のチッピング、修理前の写真
フロントガラスを交換したのにまたキズが出来てしまった・・・

先ずはスバル・レヴォーグ、県外から態々お越しいただきました。一度フロントガラスを交換したことがあり、また飛び石を被弾してしまいアイサイトのカメラの前にキズが出来てしまい複雑な思いでご相談いただきました。

ガラスリペア後のアイサイトの誤作動の可能性については、オーナー様に了解をいただいてからのリペアです。

レヴォーグ運転席側のチッピング、修理後の写真
透明感が出て良かったです!!

目立ったひびは目視で確認出来ないけど、ひび割れの修理と同じ工程で作業をしました。目立たなくなって、オーナー様には満足していただけました。県外よりご依頼ありがとうございました。

次は、かなり複雑な割れ方の複合ひびが出来てしまったニッサン・クリッパー、複合ひびが2つ並んで繋がった状態のひび、片方のひびは衝撃点の周りが直径5mmくらい剥がれ落ちました。

クリッパー中央付近のひび割れ、修理前の写真
中央付近に大き目のひび割れが出来てしまいました・・・

繋がったひび割れなので片方のひびから両方のひびのリペアが可能です。一度衝撃点を塞いでからのリペア。

しっかり真空して、少し時間をかけながらゆっくりレジン(ガラスリペア用特殊樹脂)をキッチリ浸透させて完成です。

クリッパー中央付近のひび割れ、修理後の写真
無事キレイにガラスリペア出来ました(^-^)

大き目のひび割れの割にキレイにガラスリペア出来た!と、喜んでいただけました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください