運転席前に出来た複合ひび(コンビネーションブレイク)

先日お電話でご相談をいただき、本日ご来店いただきました、トヨタ・プリウスアルファのオーナー様、運転席前にひび割れが出来てしまいました。

伺えば、2~3か月前に出来たひび割れだそうです。衝撃点部分には少しごみがたまってました。そのごみを清掃してからのガラスリペアです。

プリウスアルファ運転席前のひび、修理前の写真
運転席前に出来た複合ひび(コンビネーションブレイク)

衝撃点が大き目でひび割れ自体もわりと大き目です。放射状に広がったひびが結構長くなってます。

一応ひび内の水分を飛ばす作業から行って、ひび内をしっかり真空して、その後にレジン(ガラスリペア用特殊樹脂)をひび内に充填します。

プリウスアルファ運転席前のひび、修理後の写真
無事キレイにガラスリペア出来ました(^-^)

放射状のひびの先端までレジンが到達したことを確認して、硬化させて完了です。

ガラスリペア後のオーナー様との写真
すごくきれいに治って満足です(^-^)

キレイにガラスリペア出来ました(^-^)。喜んでいただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください