運転席前のひび割れと欠け

今日は運転席前に出来たひび割れと表面の欠けのガラスリペアです。

先ずはニッサン・セレナのオーナー様、以前別のお車のリペアをしまして、今回またお声をかけていただきました。

セレナ運転席前のひび、修理前の写真

運転席前の複合ひび

昨日高速道路で飛び石を被弾してしまい、運転席前に複合ひび(コンビネーションブレイク)が出来てしまいました。

ひび割れが出来た後に雨が降ってますので、ひび内の除湿作業からです。過熱して水分を蒸発させてからのガラスリペア。

セレナ運転席前のひび、修理後の写真

無事キレイにガラスリペア出来ました(^-^)

しっかり真空して、レジン(ガラスリペア用特殊樹脂)をひび内に浸透させればOK。後は強制的に硬化させて完了です。

キレイに直ってオーナー様には喜んでいただけました。ご依頼ありがとうございました。

お次もニッサン・セレナのオーナー様、こちらは運転席前にチッピングが出来てしまいました。

セレナ運転席前のチッピング、修理前の写真

運転席前のチッピング

チッピングの場合、ガラスリペアをしても室内からの見え方があまり変わらない時がありますが、了承していただいてからのガラスリペアです。

運転中に視界に入って邪魔になるので少しでも改善されるのならとの事です。

セレナ運転席前のチッピング、修理後の写真

喜んでいただけて良かったです(^-^)

通常のガラスリペアと同じ工程で作業をします。少し透明感が出て、オーナー様には満足していただけました。ご依頼ありがとうございました。

今日のデントリペアは、ワーゲン・ゴルフとスバル・フォレスターです。


1 thought on “運転席前のひび割れと欠け

  1. ピンバック: 運転席ドアのへこみと助手席ドアのへこみ | デントリペアZ へこみ修理の奮闘記!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください