セラミック部に出来たひび割れ

こんにちは、今日はホンダ・N WGNのオーナー様にご来店いただきました。

フロントガラス下部の黒い部分、セラミック部にひび割れが出来てしまって、ガラスリペア出来ないか?と言うご相談でした。

Nワゴンセラミック部のひび割れ、修理前の写真

下部セラミック部に出来たひび

通常の手順でのガラスリペアではなく、勘に頼るところが多いリペアになる事をご了承いただいてからのガラスリペアです。

器具を取り付けてみるとひびが機械に隠れてしまって、全く見えない状態になりました。

いつもの通りの時間で真空をして、いつものようにレジン(ガラスリペア用特殊樹脂)を注入しての工程を行って、大体良いかなと言うところで器具を外してチェック。

Nワゴンセラミック部のひび割れ、修理後の写真

無事ガラスリペア出来ました。(^-^)

上手い具合にキレイにレジンが入ってました。衝撃点部にピットフィラー(衝撃点用のレジン)を埋めて固めて、無事ガラスリペア出来ました。

オーナー様には喜んでいただけて良かったです、ご依頼ありがとうございました。

今日のデントリペアは、BMW・X1とホンダ・アコードです。


1 thought on “セラミック部に出来たひび割れ

  1. ピンバック: リアクォーターのへこみとドアのへこみ | デントリペアZ へこみ修理の奮闘記!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください