中央付近に出来た複雑な複合ひび(コンビネーションブレイク)

今日はミツビシ・デリカD5のオーナー様にご来店いただきました。

先日メールで問い合わせをいただいて、本日「ガラスリペア」となりました。中央付近に出来た複雑な複合ひび(コンビネーションブレイク)です。

デリカ中央付近のひび、修理前の写真

中央付近に出来たひび割れ

半年くらい前に出来たひび割れだそうですが、それほど汚れてはいない感じです。衝撃点部分は少し大きい感じです。

衝撃点部分を整えてからひび内をしっかり真空して、レジン(ガラスリペア用特殊樹脂)を注入です。

デリカ中央付近のひび、修理後の写真

無事キレイにガラスリペア出来ました(^-^)

レジンの入りはとても良く、キレイに「ガラスリペア」出来ました。オーナー様には満足していただけました。ご依頼ありがとうございました。

今日のデントリペアは、レクサス・NX350hです。


中央付近に出来た複雑な複合ひび(コンビネーションブレイク)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 運転席ドアに出来たへこみ | デントリペアZ へこみ修理の奮闘記!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください