ガラスリペア痕とコンビネーションブレイク(複合ひび)

今日は、ホンダ・シビックタイプRのオーナー様とスバル・フォレスターのオーナー様にご来店いただきました。

先ずはホンダ・シビックタイプRのオーナー様、デントリペアとガラスリペアでお越しいただきました。

シビックタイプRガラスリペア痕の再修理、修理前の写真

フロントガラスのガラスリペア痕

最近購入されたお車で、フロントガラスのキズが気になると言う事で拝見しました。

チッピングが出来たのかな?と思ったけど、良く見ると以前にガラスリペアをした痕でした。

シビックタイプRガラスリペア痕の再修理、修理後の写真

キレイに直りました(^-^)

衝撃点部分を処理してあった所が劣化して剥がれ落ちている状態で、ごみもかみこんでいるので目立って見えていたようです。

古くなったところをドリルで削って再度埋め直しを行いました。キレイに復元出来て喜んでいただけました。ご依頼ありがとうございました。

お次は、スバル・フォレスターのオーナー様、先週の日曜日にお出かけした際に飛び石を被弾してしまい、運転席前に複合ひび(コンビネーションブレイク)が出来てしまいました。

フォレスター運転席前のひび割れ、修理前の写真

運転席前にひび割れが出来てしまいました。

このままでは、車検の通らないと言われてしまいガラス交換が必要とまで言われてしまったそうですが、かなり高額なためガラスリペアでの修理を希望されてました。

フォレスター運転席前のひび割れ、修理後の写真

無事キレイにガラスリペア出来ました(^-^)

アイサイト付きのお車なので、ガラスリペアした際には誤作動が起きりかも知れないと言う事をご了承いただいてからガラスリペアしました。

ガラスリペア後のオーナー様との写真

キレイに直って良かったです。お願いして本当に良かったです、ありがとうございました。

無事キレイに直って、パット見は気が付かない位の仕上がりになりました。オーナー様にも喜んでいただけました。ご依頼ありがとうございました。

今日のデントリペアは、ベンツ・GLC220dとスバル・レヴォーグとホンダ・シビックタイプRです。


1 thought on “ガラスリペア痕とコンビネーションブレイク(複合ひび)

  1. ピンバック: ドア・フロントフェンダー・ルーフサイドのへこみをデントリペア | デントリペアZ へこみ修理の奮闘記!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください